小岩井のんびり生活

小岩井農場の傍でDIYや庭作り、その他の日常生活を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

田沢湖ハーブガーデン

約2週間前は肌寒くて薪ストーブを使用したのに、先日は東京より暑い日があったとのこと。

極端ですね…。


休みの日、ガーデニングの参考にしようと、お隣の秋田県は田沢湖に行ってきました。
とは言っても、湖には目もくれず湖畔にある『田沢湖ハーブガーデン』に向かいました



店舗の入口に佇むトトロ。
よくよく見ると、発砲スチロールでできているみたいでした。
…作れそう。




平日ということもあってか、空いてました。
おそらく、週末なんかは賑やかにごった返すんでしょう。

移動中は夢の世界にいる雪乃

「ここはどこ?」状態(笑)



車に揺られると、瞬時に夢の世界に誘えます。羨ましい限りです。




起こされると、怪訝そうな顔。
眩しいのもあったかも知れませんが。



かと思えば、抱っこ紐で再び揺られると瞬く間に夢の世界に…。
そういう生活してみたいです。







さすがに終わりかけてましたが、藤の花もまだきれいに咲いていました。
近くに行くだけで、辺りに漂ういい香りがします。
我が家の藤もいつか立派に育つことを期待します。



写真は少ないですが、脳裏にイメージを焼き付けて帰宅
先日ついに完成させたガーデニングプランを具現化するべく、短い夏の限られた時間をどう過ごすか。

熱く妄想を膨らませるのでした。




 
 ポチッ
スポンサーサイト
2014/05/31(土) 00:08:19 おでかけ トラックバック:0 コメント:0

ガーデニングプラン

我が家は築四年が過ぎます。
しかしながら、庭の状態はまだまだ庭らしい庭とはいえず…

時間を縫うように少しずつ少しずつ、手を加えています。

昨年一部ではありますが、やっと芝を敷く作業にとりかかりました。まだ途中段階です。
枕木のアプローチや石垣も、ゆっくりと進行してます。


仕事を長期で休んでいる奥さんのガーデニング熱が日増しに高くなってきました(笑)
庭をああしたい、こうしたいと話にはなるんですけど、なかなかお互いのイメージが伝わりにくい…

そこで、お互いの意見を取り込んだガーデニングプランを初めて図面化してみました。





下のイラストがそうです。

これなら視覚的にも分かりやすくていいかなと。
お互いの要望を取り入れた庭の予定図です。あくまで予定図ですが、既にこれに向けて着手している箇所もチラホラ。



この地に住んで四年。

一年の太陽の角度、季節で変わる風向き、雨後の排水状態、雪の量…

どれを想定してもこの地にとって適した、自分たちの生活スタイルに適した庭の間取りなのかなと思います。

いくらプロでも、そこに暮らす訳ではないので100%要望に応えるのは難しいと思います。


ゆっくりではあるものの、いよいよ本格的に造成に とりかかります‼︎


でも時間がないか…




 
 ポチッ 2014/05/30(金) 00:15:32 外構 トラックバック:0 コメント:3

盛岡冷麺

盛岡三大麺は
冷麺、じゃじゃ麺、わんこそば。
といわれています。

おそらくわんこそばは全国的にも名前は知られているのではないでしょうか。
食事というよりは、イベントに近い要素があるような気がします。


盛岡冷麺。

実は冷麺も全国の焼肉屋では徐々に定番になりつつあるメニューのひとつだと思います。


近くの某焼肉屋では、定期的に冷麺祭と称して冷麺を普段の半額(¥380)で提供します。
この期間中は、ものすごい混雑します。

でもあえて行ってきました。




冷麺、苦手な人けっこういると思います。
あのゴムみたいな歯ごたえがちょっと…
盛岡に住んで間もなく20年近くになりますが、当時は自分も苦手とする分類に入ってました(笑)

まるで輪ゴムを食べてるような食感


それが、ここ数年で苦手感覚はなくなり、むしろ食べたいという気持ちが増してきました。
好き嫌いとかは変化していくものなんですね。身を以て実感です。



ひとつ細かい不満を言うなれば、金属製の箸がつるつる滑って使いにくい…
焼肉屋だから仕方がないといえばそれまでですが。




そろそろ離乳食を開始する時期になりました。
ヨダレが増えてます。

冷麺は離乳食には向いてませんね。
歯応えが命の食べ物です。

なんてったって歯がありませんから。




目の前のものに、何でも興味を示すようになってきました。
特に親が食べてるシーン

本来、人間が必要としないはずの苦味たっぷりのビール。
いつか飲むようになる日がくれば楽しいだろうなあ…と、奥さんに怒られそうですが、密かな楽しみです。




冷麺といえば、この肉。
ラーメンのチャーシューとは違う脂身とは無縁の肉。
これも好き嫌いがあるみたいです。

自分としては、どっちでもない。


今度は、盛岡三大麺のひとつ。
じゃじゃ麺についていつになるか分かりませんが食レポしたいと思います。



 
 ポチッ 2014/05/29(木) 13:40:49 トラックバック:0 コメント:0

薪運び

先週までは、仕事が休みとなると雨の日が続きました。
庭の雑草という名の植物たちは、これでもかというくらいの成長ぶりで背丈を伸ばしています。



そこで登場するのが、草刈り機。
2サイクルエンジンの働き者です。

最近だとエンジンではなく電動の草刈り機も市販されています。
確かに静かでいいでしょうね。
けたたましい音をたてずに、近所迷惑を気にすることもなく早朝や夜分に草刈りできそうです

でも、個人的にはオイルの匂いが漂うアナログな機械が好きなので、前者に軍配をあげたいと思います(笑)




ビフォーの写真ではなく、いきなりアフターの写真です。
青々としています(苦笑)

本当に仕事やら何やら色んな事情で庭仕事ができないでおります。
芝ものびのび育ってます…
さすがに今日は、今シーズン初の芝刈りもしました。
冬の間に、西洋芝が勢いを増して高麗芝の合間に割って入って、なかなかいい感じに濃いグリーンになってます。



さて、今シーズン初といえば今回のメインイベントであります薪運び

毎年お世話になっている林業の方から、今年も大量の倒木をわけてもらいました。もちろんタダです。



薪として優秀なナラをはじめ、サクラ、リンゴなどミックスされてます。



知人からレンタルした2tトラックで山に入ります。熊に注意しながらの作業。
…ブナの実が不作だったため、今年は熊が盛んに出没しているみたいです。
何てったって人口より熊の頭数が勝ると揶揄されがちな岩手県ですから

なんとか熊に会うことなく家まで辿り着きました。



そして、なかなか日常で薪割りの作業が難しいこの頃。
べらぼうに安くナラの薪を2tトラックなみなみに有償ですがわけてもらうことができました!
通りがかりに色んな人に話しかけてみるもんですね。今年からお世話になる林業のおじいちゃん。助かることに、既に38cmに切ってある上に、割ってあります

本当であれば、玉切りから薪割りまで一連の流れ作業を楽しみたいところですが、如何せん時間がない…
多少ズルをした気持ちを片隅に置きながら、助かりましたぁというあまのじゃくのような気持ちも大いにある自分。



でもまあ先に分けてもらった丸太がゴロゴロあるではないか…
結局はハスクバーナのチェンソーと斧を使用できます。だから、嘆く必要はどこにもありません。


久しぶりの山仕事に、気持ちのいい汗を流した久しぶりの充実した休日でした。



 
 ポチッ 2014/05/28(水) 21:59:51 トラックバック:0 コメント:0

キウイの棚 2

休日は雨
仕事に入ると晴れ

本来、かなりの晴れ男だと自負してましたが最近は天気の機嫌に振り回されてます…


そんな中、小雨の合間をぬいながら、途中で作業が中断してしまっていたキウイ棚作成の続きに取りかかりました。



パーゴラを分解した木材を以前知人からいただいていました。
最初は白く塗装してありましたが、今回は全体の雰囲気に合わせてチョコレート色に重ね塗りしました。



それを専用の金具で均等に並べて固定しました。
まだ光る金属部分がチラチラ見えてますが、いずれ塗るつもりです。
あと、筋交いもまだいれてないから、強度は問題ありです。



今まで知りませんでした。
こういう短管用のパーツがあることを…
非常に便利ですね。
短管のDIYの幅が広がりそうです。

薪棚にも応用できそうな気がします。




だだっ広いだけの草ボーボーの平たくてのぺっとした庭に、忽然と姿をあらわした立体的なキウイの棚。
雄と雌を対角線上に配置しました。
あとは、ツルが絡みついて、いつか沢山の実がなることをのんびり待つとします



 
 ポチッ 2014/05/23(金) 21:47:13 植栽 トラックバック:0 コメント:2

雪乃の近況

待ち遠しかった休みです(笑)
が、特別なネタがあるわけでもなく…。
しばらく更新せずにおりました。

朝から雨です。
そしてけっこう寒い。
庭の草刈りしたいけど、天気がね
久々にクラフトマン(薪ストーブ)に火が入りました





というわけで、なんてことない日常の一コマから雪乃の近況について少しだけ。




最近、指しゃぶりが活発になってきました。正常な発達の一環だそうで。


-----------------

近くに看護短大があるんですが、そこで保健師を目指す学生さんの実習受け入れ先にこの春から我が家がはいってるんですね。

今朝、第一回目の訪問実習に、緊張した面持ちでやってきました。
なので、その様子の写真を撮ったりはできませんでした(笑)


雪乃のために『雪乃ちゃん 育児手帳』なるものを作成してきてくれたり、本当に大助かりです。
さすがです。しっかり勉強してますね


これから定期的に実習にやってきます。
その度に成長した雪乃をみてもらえるなぁと、勝手に楽しみでもあります。






少し前は髪がトサカになってたけど、最近は前髪が垂れてきました。
母親似の癖っ毛です(笑)

…と、特に脈絡もなく今回はここで終わらせていただきます。



 
 ポチッ 2014/05/21(水) 21:01:13 トラックバック:0 コメント:2

花壇

一気に気温が上がりました。
盛岡でさえ27℃まで上昇…

でも年間天気予報では、今年はエルニーニョ現象による冷夏だろうと言われています。
どうした地球


ポカポカ陽気の休日、奥さんが手入れした花壇に植えた花たち。



至って普通の花々です。
…と言ったら怒られそうですが、あまり花に興味がなく関心希薄なワタシです。


前にも書き込んだことがあった気がしますが、自分は花より葉っぱが好きなんですね

でも進化の過程で、葉が花に派生したと思えば同じようなものだと…思います。




キウイの棚作成はまだ途中のままです。
ちょっと休みがあれば色々所用ができたりで、なかなか進みません (^_^;)

水平だして固定すればOKです。
ある程度のものができたら今回はそれで良しです。



こちらは約1年間、一切何も植えられていなかった薪小屋のとなりのスペース。
今年ついにドウダンツツジが加わりました。

可愛らしい小さな白い花が咲いています。
早くこんもりとボリュームが出てくれればいいなと思います。



家の裏のアジサイ。
つい最近移植したばかりですが、たくましく新芽が増えています。
日本の土壌は酸性のことが多いと聞いたことがあります。
我が家の土壌は赤土の粘土質です。
間違いなく酸性に近い土壌だと思います。
ということは、アジサイの花は青になるんでしょうか。




ここは裏手の西側。
山菜のしどけがいつの間にか今年も成長しています。もっと増えたら食卓に上がるはず …





芝生に散水して、今日の庭で過ごす時間は終わりです。



 
 ポチッ 2014/05/14(水) 20:55:55 植栽 トラックバック:0 コメント:0

なんてことない日常

先日の夕方のことです。
綺麗な虹がダブルで出現しているのを見ました。



なかなかダブルの虹は、レアです。
激しく雨が降ったり止んだりの日。
パァーと太陽の陽がさしたときに現れました。




仕事先で訪れた岩手県遠野市。
ここで有名なのが、ジンギスカンです。
バケツでジンギスカンを作る地域柄。

この時は時間がなかったので、違うメニューをいただきました。


仕事を終えて帰宅…
ヘロヘロになって戻ると、元気回復の瞬間がやってきます。




ようやく顔を認識してくれてる様子で、「ただいまっ」に対してニヤァ~と不敵な笑みを
最近寝返りを習得して、ゴロゴロしてます。が、まだ自力で戻れない…



戻れない苛立ちで叫びます。



日々の成長が楽しみな今日この頃です。
他愛もない日常の一コマでした。



 
 ポチッ 2014/05/10(土) 17:00:54 日常 トラックバック:0 コメント:0

キウイの棚 1

昨年、キウイの雄株と雌株を仮植えしておきました。
キウイといえば、棚を要するくらい暴れて成長する木です。

冬が来る前に簡易的な支え棒で倒れないようにだけしていましたが、葉が大きくなるにつれ「このままではいかん」と。



考えとしては、木でやぐらを組んで…とか構想はありました。
その場合、より耐久性が必要となります。
キウイが絡んだあとだと、建て替えが非常に難しくなるのかなとか。かなり絡むみたいですからね。


そこで今回は、短管を使用して棚を作ることにしました。



メタルな雰囲気が強い短管を使用するのは少し抵抗感があります…

基礎は半ブロックを使用して、モルタルを穴に流し込んで固定をはかりました。




組み立てる際中、あまりにもアンバランスで何度も崩れては起こし…を繰り返しました(笑)

一度、気を失いそうになるくらい短管が頭頂部を直撃しました。
かなり大きいコブが完成しました。
0.5cmは身長が伸びたと思います。
奥さんは人ごとのように、コブに触れて楽しんでいます。平和です。




またまた途中経過の写真はありませんが、なんとか立ち上がりました。まだ水平は出してません。これから少しずつ微調整しようかなと考えています。

今の段階で70%完成です。

筋交いとか、もっと手を加える必要があります。
気が流行って縦の短管にブラウンの塗装をしてみたところ、ナチュラル感UP。

次の休日で、目標90%完成。
たわわにキウイが実る日を夢見ながら、コブが引くのを待ちます。



 
 ポチッ 2014/05/09(金) 22:00:05 植栽 トラックバック:0 コメント:4

苗の植え付け

今年も畑の季節がやってまいりました。
数週間前に堆肥を鋤きこんでおいたので、あとは畝を作る行程から。

途中経過の写真は割愛。






トマト。



ナス。



サヤエンドウ。



ピーマン。

今年は恒例のトウモロコシは植えません。
タヌキの食害にあうのが目にみえます…


写真はありませんが、一足早く植えたジャガイモが芽をだしました。
一番の醍醐味は収穫ですが、この瞬間も好きです。



畑ではありませんが、庭の一角に植えてある「タラの木」から、ランナーがでてました。



タラの木はこうやって増えていくんですね。知りませんでした。
種とかじゃなくて、張り巡らした根から株を増やしていく…。

いつしか、山菜の王様「タラの芽」が庭で収穫できる日がくることでしょう



 
 ポチッ 2014/05/09(金) 07:30:38 トラックバック:0 コメント:2

プレゼント

仕事漬けの魔のゴールデンウイークが終わり、やっと久しぶりの休日を迎えました

忙しすぎです…
と、ボヤいてみてもまあ仕方ありません。


風は強かったものの、日が暖かくて外出日和でした

目的地ではなかったんですが、丁度前を通過したので写真におさめてみました。



小岩井農場の一本桜です。
数年前のNHK朝ドラ「どんと晴れ」で登場して以来、すっかり恒例の観光スポットになっています。



駐車場付近は大渋滞…
遠方からわざわざバスツアーで来てる観光客も大勢多数です。
おかげで、車内から写真を撮ることができました



かろうじて一本桜も薄ピンク。



さて、この日の目的地は桜ではなくて、我が家を建ててくれた地元工務店さんです。
イベントで薪ストーブのメンテナンス講習を行うということで、勉強に行きました。

新築して早いもので四年が経ちます。
無垢の床板も飴色に変わり、傷だらけになった風合いは合板にはない味わいとなりました(笑)


講習が終わって帰ろうとした時、なんと思いがけないプレゼントが



木製のおもちゃです

とことん自然素材にこだわる会社だけに、なんとも嬉しい頂き物でした。

雪乃の誕生祝いです。
本当にありがとうございました。
残念ながら当日はお会いできませんでしたが、T口さん、H池さん、本当に心遣いありがとうございます。
この場を借りてお礼を申し上げます。




本来の遊びかたをするにはもう少し先になりそうですが、木の感触に触れるという自然感たっぷりの遊びをしています。


 
 ポチッ 2014/05/06(火) 21:50:03 日常 トラックバック:0 コメント:0

みちのくの京都 角館

5月に入りました。
北東北では、今が桜の見頃という場所もまだまだ多くあります 🌸

小岩井農場近辺はピークを少し過ぎたくらいでしょうか。
山に近づけば近づくほど、これから見頃を迎えるところもあります。

さて、今日は雪乃を筆頭に奥さん、おじいちゃんおばあちゃんとで秋田県の角館町に花見に行っております。
いいなー、いいなー…。
と、ひとり休憩時間にピコピコしてます。

仕事なもので、GWはほとんど会社におります。



iPhoneで送られてきた写真を元に更新。なんだか虚しいことしています。



角館といえば、旧佐竹藩の奥座敷でした。武家屋敷の町並みが今でも貴重に保存されています。

桜のシーズンには、東北でも有数の観光エリアになります。普段も結構観光客もいます。




あいにく、今日(今現在)は低気圧による雨のようです。せっかくの花も散ってしまいそうです…




今の月齢(まもなく4ヶ月)だと、ほぼ何も記憶にとどめないんでしょうけど、色々体験させたくなりますからね。
物心ついた時に、この「小岩井のんびり生活」を見たとき楽しいんだろうなぁと思います。
時代ですね。
自分の時も、こういうのがあったら面白かっただろうな…と、ふと思いました。




雨がスゴイから移動するそうです





こちらは今朝、2階の窓からみたお隣の桜です。

我が家にも桜の木が欲しいなあと。
桜切るバカ、梅切らぬバカ。
という言葉もあるように、桜は切ったところから虫が入り込んでしまって、枯れたり虫が大量発生したり…
逆に梅の木は切らないと(剪定)しないと手に負えなくなるのだとか。

桜の見頃は約1週間。

後は、手入れをサボれば毛虫だらけになりかねない。
リスキーですが、是非とも一本。
植えたいところです。


 
 ポチッ 2014/05/01(木) 13:49:17 トラックバック:0 コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。