小岩井のんびり生活

小岩井農場の傍でDIYや庭作り、その他の日常生活を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

あ、写真の更新できた。


写真入りました。
でも、今までみたいに思い通りにいじれない (T . T)・・・

四苦八苦して更新練習して行きます(笑)





スポンサーサイト
2014/03/27(木) 23:51:10 その他 トラックバック:0 コメント:2

TEST 更新

iPadから初の更新となります。
そろそろいじり方もなれてきたかなと…

しかし。
肝心の写真のアップが出来ないでいます (T . T)




 
  ポチッ 2014/03/27(木) 23:33:29 その他 トラックバック:0 コメント:0

カニ鍋とお知らせ

また、カニ鍋の話です(笑)
あまりにも大量にあったので二回に分けてカニ鍋です
野菜たっぷりのカニ鍋。
健康的です。

まだ吹雪く日もあるので、そろそろ鍋の季節も終わりかなぁと思っていましたがそんなことありません!

  カニ鍋 Ⅱ-3

前回の〆はうどんでしたが、今回の〆は雑炊にしました。
カニの出汁は、うどんよりもご飯の方が合います(夫婦談)

  カニ鍋 Ⅱ-2

    カニ鍋 Ⅱ

カニ鍋にまだ縁のない2人。

さて、



【お知らせ】

この度プロバイダの解約に伴い、ブログの更新を一時休止致します。
通信環境が整ったら直ぐに復活すると思いますので、その時はまた遊びにいらして下さい。
推定数日間の予定です(笑)






 
  ポチッ
2014/03/16(日) 18:09:56 トラックバック:0 コメント:0

我が家のデジタル化が急速に…

これまでは、このブログは自宅のパソコンで更新していました。
無線ランとか便利なんでしょうけど、いつかいつか…と思いながら早何年。

   パソコン

田舎なもので、3年前にN○Tのひかり回線がやっと開通して、以来「ひかり」にお世話になっていました。
我が家では夫婦で「もったいなぁ~い♪」のa○です。

ちなみにネット環境のプロバイダーはBIGL○BEです。
それ自体は安いのですが、2人分の携帯電話とほぼ使用されていない家の置き電話。
加えて光回線の料金…
a○のひかりだと、携帯電話分と合わせてバリューセットなるものでけっこう安くなるものの、我が家のエリアにはN○Tのひかりしか入っておらず、そして今後もいつa○のひかりがエリアに入るか不明とのこと…
まとめてお得にしたかったのに。

 …通信費だけで月々¥25000くらいになっちゃてました(泣)


通信費にお金をかけるのは馬鹿バカしいとずっと前から思ってはいたのですが、いよいよ重い腰をあげて通信費の徹底見直しに動きました

はじめに、全てをひとつの通信会社に一本化することで大幅なセット割が!
 それには手持ちの携帯電話がスマホであること。
 そして、ひかり回線が難しい場合の救済措置として、ネット環境をWi-Fiに一本化すること。

で、条件が合いました。

そろそろ我が家から、パソコンのインターネットが消えます…
パソコンはあくまで仕事用になります。


  アイパッドエア

そして、我が家に文明開化が訪れました。

これから先は、ブログの更新はこの薄っぺらいモノで更新していくことになります。
ジョブスは凄いものを作りましたね。

家中または、持ち歩いてもどこででも手軽にサクサクとネットができて、遊べる端末です
使いこなしてきたら、ブログにも色々反映させていこうと思います。





 
  ポチッ
2014/03/15(土) 06:02:29 屋内のこと トラックバック:0 コメント:0

まだ雪が降ります…

昨夜、少し雪が降ってるなぁと思いながら就寝。

   まだ雪1

朝、目覚めると25cmくらいの積雪が…

ちょうど一年前のブログを見返してみると、アプローチ造りに着手し始めた頃でした。
その場所が今年は深い雪に埋もれています。

  暗渠排水工事
      ▲ 一年前の写真

気温は低いわけではないのですが、逆に湿った雪なので重いです。
サラサラした雪ではなく、通称「ボタ雪」と北東北では言われたりしますね。
空から落ちて来る雪のツブが大きめです。

雪像作りには最高の雪質だな…と思いながら、雪に埋もれた車をかきだします。
結局今年は一基も雪像作ってません(笑)

  まだ雪2

凍りつくほど寒い感じではないです。
確か今朝は最低気温-5℃くらいで、日中は+3℃位だったように思います。

ただ、いきなりの降雪だったので除雪車も遅めの仕事でした。
近所ではマイ除雪車で道をつくる人も。

    まだ雪3

    ○
   ○    ○ ○
 ○    ○
            ○



今日は、奥さんの友人から雪乃あてにプレゼントをいただきました!
ネーム入りのスタイ(昔風にいうところの前掛け)です。
これはいくらあっても余ることはない品物です(笑)
ありがたいですね。

  まだ雪乃2

yukino と刺繍が入ってます。
かわいらしいですね

  まだ雪乃





 
  ポチッ
2014/03/13(木) 21:16:32 日常 トラックバック:0 コメント:0

3月11日

今日は3月11日です。

  宮古


あの日から3年が経ちました。
もう3年、まだ3年。
明日からは4年目が始まります。

日本人は、3という数字に何かしら重みを感じる人種だと云われています。
3周年、3回忌、3年目…


だからでしょうか。
テレビを観ていても、昨年よりも取り上げられ方が大きい気もします。

それはそれでいいことなのではないでしょうか。
なぜなら、風化してしまうことが一番怖いことだろうと思うから。

一般的に?普通であれば、人は嫌な思い出は忘れていくようにできているそうです。
そういうものなんだそうです。

辛い辛いばかり思っていても、何も前進しませんからね。
だから、節目節目に忘れないようにと。
そういう意味でも、マスコミに課せられた役割は大きいと考えます。


  なあど



仕事でちょくちょく岩手県の沿岸部に行きます。
高台移転工事の進捗率は、まだまだ低いのが現状です。

仮設住宅に住むある人は「あと2年待てと言われている…。5年も仮設は体に堪えます。」と言っていました。
仮設住宅はあくまで仮設ですからね。
四季を繰り返し過ごすのには、あまりにも酷な環境です。


  仮設




2014/03/11(火) 22:08:22 日常 トラックバック:0 コメント:2

カニ鍋

3月ですが、岩手県滝沢市はまだまだ冬景色です。

…そうそう、今年1月から滝沢村が滝沢市になったんです!

滝沢村の頃は、日本一人口が多い村でした。確か5万人くらい?
それが町を通り越して市に昇格です(笑)

でも、あえて「村」が好きでした。
若い人たちからは「村民」であることが少し恥ずかしいといった声もあったようです。
確かに、出張や旅行先のホテルで住所記帳するときに「~村」と書くのがスズメの涙くらい恥ずかしい気持ちがなかったとは言い切れませんでしたが。
あと変わったことと言えば、住所から「岩手郡」と「字」が消えたことくらい。
あ、郵便番号も少し変わりましたね。


    


本題に入ります。


貰いもののカニ鍋セット
ずっと冷凍庫に入ったままでした

まだまだ寒い日が続くようです。
なので、鍋もまだまだいけます。

 カニ鍋 蟹

これが貰っていたズワイガニのバラセット。
…小ぶりではありますが、カニはカニです。
調理方法の説明書き通りに、一度カニだけ煮て出汁をとります。

   カニ鍋 火入れ前

そのあとに、出し汁で野菜類を沸々と火を通します。
西洋では観賞用とされ、決して食べられないという春菊をふんだんに入れます。
あんなに美味しいのに、観賞用とは…
お国が違えばそうなんですね。

 カニ鍋 蟹投入

一度火を通したカニを、しゃぶしゃぶ風にサっとくぐらせて食します。

個人的には毛ガニが一番美味しいと思いますが、下手すると指から血が出るので食べやすさではズワイガニに軍配が上がる感じです。
冷凍物ではありましたが、カニはカニです。
満足でした。
 
   カニ鍋 〆

もう一つの満足。
〆のうどん。〆の雑炊もいいですが、今日はうどんにしました。

カニの出汁がしみ込んだうどん。
いいもんです。



    カニ鍋 雪乃

まだ、離乳食も先の雪乃。
カニデビューはいつのことでしょう。

ジャンプスーツがちょうどいいくらいになりました。
最初はブカブカだったのに(笑)



 
  ポチッ
2014/03/06(木) 21:55:59 トラックバック:0 コメント:0

無人精米機

朝食は御飯派?パン派?
もともとはご飯派でしたが、最近ではてっとり早く食べられるパン派になっているワタシです。
でも、昼・夕はしっかりご飯を頂きます。

本当であれば朝食にご飯の方が腹持ちが良くて、頭にもいいと聞きます。

今日は、家のの残りが少なくなってきたので、近くの無人精米機で精米をして来ました。

精米2

せっかく春めいた感じになってきたのに、昨夜からまた雪が降ってます

ところで、このタイプの精米所って地方に多いんでしょうか。
よく道路の脇にポツンと設置してあるのを見かけます。
おそらく都会ではなかなか見ることがないような気もしますが…

米の産地には必ずあるんだと思います(勝手に納得)。


精米4

30kgの玄米を精米しました。
この量だと、我が家では約半年もちます(奥さん談)。
けっこう持つんだなぁ~と思います。成長期の男の子でもいたらあっという間になくなってしまう量なんでしょうけど。

自分も昔はかなり食べるほうでした。
20歳頃は一回の夕食で3合飯いただいてました。
一人暮らしの荒れた食生活(笑)
お茶漬けやら炒飯やらにして、ひたすら米のみ食べるような食生活でした。


精米3

精米1

精米機が始動すると、けたたましい音とともに表面が磨かれた米粒が勢いよく出てきます。

今どきの子供たちは、米に限らず食材の元のカタチを知らないことが多いと聞きます。
例えば
切り身の魚
スーパーでは切り身として売られていることが多いので、その元の姿を知らないのだそうです。
肉もそうでしょう。
おそらく、米がどう作られているのかも知らずに毎日口にしているのかもしれませんね。


「食育」という言葉がありますが、
学校の勉強以外のそういうところを、親としてできる限り伝えることができたらなぁと思います。


精米 ぬか

少し話が逸れましたが、精米の際に米の削った表面が「ぬか」として出てきます。
これは持ち帰り自由です。
今日は畑の肥やしにすべく、ビニール袋いっぱい持って帰りました。


雪降る

せっかく雪が融けて芝が見えてきた庭が、また白くなりました。
春が待ち遠しいです。

雪の

二コッ


 
  ポチッ
2014/03/05(水) 22:11:16 トラックバック:0 コメント:2

ひなまつり

今日3月3日は節句です。
女の子の健全な成長を祝うと同時に、暦の上では春の訪れを意味するそうです。

雪乃が産まれてちょうど2か月です。

そして、初節句を迎えました。


奥さんが小さい頃、両親に買ってもらった雛人形があります。
それは、長い年月を経て、そのさらに娘に受け継がれました。

人形冥利に尽きますね。

おひなさま1


本当は七段飾りなんですが、ベビーベッドが大きく占領する我が家では、当然の如く目につく場所に七段も飾れるわけもなく…
一番上のお雛様と内裏様のみ久しぶりに日の目を浴びてます(笑)
        


せっかくなので、ひな人形をバックにデジカメでタイマー撮影を試みましたが、
なかなかいい写真が撮れませんでした。

ナツはカメラの前をウロウロするは、雪乃は顔を動かして超高速移動しているような写りになるはで…

この通りです(笑)

ひなまつり アップ

一体、誰が主役なんでしょう?


雪乃は寝てる時間が長いせいか、頭頂部の髪の毛は基本的にパンク風に立ってます。
下はシャウトしてる写真です(笑)

ひなまつり あくび



何かにつけて、我が家では(いや、個人的に)めでたい系のイベントがあると決まってヱビスです!
赤とか黒ではなくて、この金。
小さな贅沢の瞬間です。

おひなさま えびす

ちなみに、
雛人形を片づけるのが遅くなると、お嫁に早く行けなくなるとかいいますが。

色々調べてみたところ、俗話のようです。
戒めとして『いつまでも片づけずにだらだら人形を飾っておくようではお嫁にいけないよ』的な意味合いでしょうか。

それはそれでいいです。

と思ってしまう勝手な父なのでした。


 
  ポチッ
2014/03/03(月) 23:24:35 トラックバック:0 コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。