小岩井のんびり生活

小岩井農場の傍でDIYや庭作り、その他の日常生活を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

風立ちぬ

約一か月前、夫婦で話題の「風立ちぬ」 を観てきました。

       風立ちぬ2

スタジオジブリ、やってくれました…


感想。

今まで観た日本映画の中で一番泣けた

でも、感動屋の奥さんは映画終了後、意外とケロッとしている…
自分より、さほど感動しなかった様子。
少なくとも隣の夫ほど泣くような映画ではなかったと…

個人的な感想は、とにかく、良かった
「ビューティフル・ライフ」「天使と悪魔」以来の衝撃作でした。




そうです。
この映画の感想は極端に二分極化しているようです。

「ジブリらしくなかった」
「子供連れてって損した」

ってどうしようもなくしょぼい感想も書き込みにありました。
そもそもジブリらしいってなんだい!?

それはあなたの勝手なイメージでしょ?

数日前のブログにも書きましたが、批判を前提とした書き込みには無性に軽度の腹だたしさを覚えてしまします。

正直、自分も他のジブリの作品は意味が分からないところが多いですけどね(笑)
個人の解釈に委ねられる部分が多いですから。
でも、批判はしません。
あくまで自分の感想の範疇なので。


「風立ちぬ」
作品の舞台自体が、混沌とした戦前、戦時中の日本です。
しかも実在する人物が主人公という今までにない手法。
エンディングの歌は、心穏やかに聞けませんでした(泣)

       風立ちぬ3

中身には触れませんが、主人公とヒロインの声がいい。
淡々としていていい。
真面目に生きねば・・・・と思いました(笑)


いつかまた、ゆっくり観たい映画です。



 
  ポチッ
スポンサーサイト
2013/08/31(土) 21:24:30 日常 トラックバック:0 コメント:0

ピザ窯 火床の目地埋め

コツコツとピザ窯の作成に勤しんでおります。
今日は、先日並べて固定したピザ窯の火床の目地を埋める作業をしました。

使用した耐火モルタルはこれです。

        ピザ釜 火床目地用モルタル

近くのホームセンター コメリで購入しました。
なかなか耐火モルタルは売ってるのを見かけません

2kgで¥498でした。
ネットでアサヒキャスターという評判のいい耐火モルタルが売られています。
でも¥けっこうしますね。
量が多いので、いずれ購入したいと思いますが…

おそらくそっちを買ったほうが、割安でしょう。
本格的にレンガを積むことになったら購入したいと思います。


     ピザ釜 火床目地2

さっそく水で練って使用してみました。
普段使用している普通のモルタルよりも、ずっと早く硬化します

この耐火モルタルは骨材があらかじめ入っているようです。
少し硬めの印象でした。

     1ピザ釜 火床目地

この目地を埋めるのに約4kgを使用しました。
初めてにしてはなかなかいい出来です

いつの日か、庭でピザを焼けることを夢みて邁進していきたいと思います。



 
  ポチッ
2013/08/30(金) 13:44:39 ピザ窯 トラックバック:0 コメント:0

ピザ窯 火床の作製

小岩井地方は、朝晩と涼しく過ごしやすい時期に突入です。
さすがに日中は30℃くらいはいきますが、最低気温は20℃を下回るようになってきました。

仕事や気候のせいで、なかなか庭の作業がはかどりません


今日、思い立ったようについに念願のグラインダーを購入しました。
あちこちのホームセンターを見て回って、ピンとキリの中間くらい(ピンより)の値段で店頭にあったグラインダーを購入。追加でレンガをカットするためのディスクも入手しました。

    グラインダー1

        グラインダー2

使用後に撮影しました…
あの硬い耐火レンガが火花を散らしながらサクサクと切れていきます

どうしても一か所だけ1/2個が必要な場所があったので、ついにパズルのようにはまりました。

   ピザ釜 火床3


モルタルを練って厚さ1cmくらいで下地を作りました。
 (日が暮れると思って急いで作業したので写真はありません…)
その上に水平を出しながら、十分に水を吸わせた耐火レンガを並べていきます。
中国産の耐火レンガなんですが、一個一個が不揃いです。
平気で0.5㎜程度の個体差があります・・・・・

   ピザ釜 火床2

目地は耐火モルタルで埋めていく必要があると思います。が、
残念ながら手元にないので、今回はここまで終了です。

       ピザ釜 火床1 

最近まったくと言っていいほど施工していなかったピザ窯ですが、グラインダーが手に入ったことで急激に作業ピッチが上がりそうです

最近リニューアルオープンした大型のホームセンターには、数種類の耐火レンガが売られていました。
フランス産のいい色合いのレンガとかも。
しかし、火床と風合いの違うレンガで施工するのはいかがなものか・・

なので、このままこの耐火レンガを継続して使用していきたいと思います。


 
  ポチッ
2013/08/26(月) 19:53:39 ピザ窯 トラックバック:0 コメント:0

花巻東の健闘!

全国高校野球選手権大会も準決勝が終わりました。
今年は強豪校や優勝候補校が次々と敗れていくという波乱が多い大会です。
そして、東北から山形日大と岩手の花巻東の二校がベスト4に残るという、数年前までは考えられないような結果になってます。
残念ながら今日の準決勝戦ではその二校は敗れてしまいました…


そもそも自分は特に高校野球のファンではありませんでした。

奥さんが高校のころに、自分の高校が甲子園に行くことになってから高校野球のファンになったようで、それから毎年母校の応援に勤しんでいるのです。
一緒に観戦しているうちに、面白さが分かってきました(笑)

以来、自分も一戦一戦に全てを賭ける高校球児の青春に感動を覚えて、テレビでですが応援するようになりました。

特に2009年の花巻東高校の大躍進は岩手県人として(出身は秋田ですが…)、大感動を覚えました。
菊池雄星(現:西武ライオンズ)率いる花巻東の野球の姿はテレビの前で声を上げて応援したものです。

2012年は甲子園には行けなかったものの、高校最速の160㎞を記録した大谷翔平(現:日本ハム)を擁した昨年も、テレビの前にかじりついて県予選大会を応援したものです。


高校野球は、全国あちこちから集まってるのだから私立高校は勝って当たりまえという偏見があります。
なので、頑張る公立高校に肩入れして応援したくなります。
結局はどこ出身だろうと、関係ないとお叱りを受けるかも知れません


花巻東は私立です。
でもそのほとんどが岩手県内出身者です。
Made in Iwateがして好きなチームです。



今日、宮崎の延岡学園に 0-2 で惜敗しました。

よく頑張ったと思います。
プロ野球にはない一発勝負の世界に感動します。
(プロ野球を否定しているわけではないです)
敗れたチームの悔し涙は、グッときます。



で。

ネットで色々流し見ていると、ネット環境の悪しきかな 様々な批判が飛び交っていました。

「花巻東の疑惑」
「サインを盗み見るチームは最低」
「被災地だからっていい気になるな」
「負けてくれてよかった」

・・・・・他

一生懸命プレーしている球児に対する、
心無い大人たちの顔がみえないバッシング
本当に頭にきます。
こういうの。

同じ岩手だから擁護しているとかではなくて(少しはあるかも知れませんが…)、色んな賛否両論があって当然だと思いますが、批判的なコメントに便乗してああだこうだ匿名で好き勝手な仲謀批評することに怒りを覚えました。
 
今回の高校野球のことに限らず、どんな場面でもそうです。
批判的なことしか言えないひと、書けないひと。

心の小ささに憐みの目を向けてしまいます。



と、奥さんと熱く語っています。

    以上

2013/08/21(水) 21:05:21 その他 トラックバック:0 コメント:6

北海道旅行 その1

今年のおでかけは、日本の最北端「北海道」です。
じつは北海道には多少の縁がありまして、
その昔(学生の頃)仲間たちと自転車で毎年のように旅行していました
そのうち何回かは北海道が目的地でした。


こうして、自転車と仕事以外で上陸する北海道はもしかしたら初のように思います。
(さすがに今回は自転車ではありませんでした)

北海道に行くには何通りかの手段があります。

  ①飛行機
  ②鉄道(青函トンネル)
  ③フェリー


   青森港


③を選択しました。
車ごと行ける手段なのでいいかと思いきや・・・
お盆の時期はすでに予約でいっぱいでした。

なので、徒歩で乗り込みました。

      フェリーに乗る

今まで自転車だったので、知らなかったんですが、徒歩乗車員は最初に乗って最後に降りるんですね。ちなみに自転車は軽車両扱いなので自動車と同時期に早々に下船できたのに。

   フェリーびるご

青森港~函館港はおよそ3時間40分の船旅です。



   赤煉瓦

初日はお約束の赤煉瓦倉庫でのビール。
たしか函館赤煉瓦ビールという名の地ビールです。

      赤煉瓦ビール

浴びるほど飲みました


   その2に続く・・・・・




 
  ポチッ
2013/08/18(日) 20:18:35 おでかけ トラックバック:0 コメント:0

北海道のお土産

しばらくぶりの更新です。

自宅周辺では、大雨の傷跡が残るなかでお盆を迎えています。
道路がなくなっていたり、橋が壊れていたり…

ウチは庭が浸水して砂とか土が多量に流されたくらいで済んだのでいいほうです。


--------------------------------------------------------------------


そんな中ですが、
個人的に夏休みだったので、予定通りお出かけしました。
でも今年は近場です。

場所は北海道

道中の様子は後日改めてアップしたいと思います。
今回は、お土産で買ってきたモノをちょっと紹介したいと思います。

    トド缶

ひとつめはトドの缶詰です。
トドなんてなかなか岩手では食べる機会のない食材です。
そもそもトドって食材なのか?

    エゾシカ缶

そしてふたつめはエゾシカの缶詰です。
これもトド同様、食材として馴染みの薄い食材?です。
ほかにもクマ缶が売られていました。

以前、クマ肉を食べたことがありますが、なんとも言えないクセがある味だった記憶があるので、ちょっと苦手だった覚えがありました。なので、今回は控えました

        トドカレー缶

極めつけはトドカレーです。
これはどういう代物なんですか。

でもけっこう売れてた気がします。



 
  ポチッ
2013/08/14(水) 22:00:23 おでかけ トラックバック:0 コメント:4

大雨、河川氾濫

8月9日、ものすごい雨でした。
夕方から仕事だったので日中は仮眠をとってました。
屋根に打ちつける激しい雨音を聞きながら・・・

      20130809mog00m040015000p_size5.jpg

午後2時30分頃、目覚めて窓の外を見て我の目を疑う光景がそこにはありました。
写真だと分かりづらいですね。
道路が濁流になってました。
水かさはおそらく15~20cmはあろう川と化した道路。

さすがにピザ窯は無事でした。
畑がヒョウタン島のように浮いて見えます。↓

   河川氾濫201308093

家の反対側の道路に目をやると、そこもやはり冠水してます。
写真はだいぶ水が引いてから撮りました。
ピーク時は芝も冠水してました。

   河川氾濫201308094

石垣と盛り土でかさ上げしてたおかげか、芝生は何とか流されずにすみました・・・が、
でも大量の山砂はどこかに流れて行ってしまいました

   河川氾濫20130809

   河川氾濫201308092

まるで魚が泳いでいそうな感じです。



今までテレビで見るどこかの映像と思っていた光景。
まるで他人事でした。
反省。

自宅の周囲はこれくらいで済んだからいいものの、ちょっと離れた盛岡市繋のあたりでは土石流が発生して道路や橋が流されていたり…、車も流されたり家屋の中は人が立ち入れないくらい土砂に埋もれていたようです。
2011年3月11日を思い出してしまう光景です。

土石流から避難した人と話しました。

「山から津波が来た」と言ってました。


事前に気象庁から「今までにないくらいの大雨」と発表がありました。
ただちに命を守る行動に心がけてくださいと。

岩手県雫石町では24時間降水量が過去最高の271mmだったとか。
それってけっこうすごい雨量だと思います。
盛岡市は3つの河川が合流する場なので、昔から河川反乱が頻回だった歴史があります。
だから対策はとられているはずなのに、それでも市内ではかなり冠水しているようです。
にしても今回のこの雨。
滝壺に立っているみたいです。



二次災害に注意しながら、・・・明日から夏休みです。




 
  ポチッ
2013/08/10(土) 02:59:25 その他 トラックバック:0 コメント:2

木製フェンスの完成とカブトムシ

西側の木製フェンスがずっと未完成のままでした。
扉が自重で斜めに歪んでしまうのと、笠木と取り付けがまだでした。
スカッと晴れた日に、塗装しなおしながら着工です。

斜めの筋交みたいな棒が、今回設置したものです。
あと、上の笠木です。

開閉時に干渉しないように切欠きを入れてます。
適当です

  フェンス 扉

歩道はレンガを敷こうと思って、ためしに数個置いたまま…
さて、これはいつになったら完成するのか。

        ふぇんす 扉2


         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




夕方、薪割りで汗を流していたら、ブ~ンと馬鹿でかい羽音が頭上のすぐ上に飛来しました。

じぇじぇじぇじぇじぇ!!!!!!!

アブか!? 蜂か!?


違いました。
少年のアイドル、人気をクワガタと二分するカブトムシでした


  カブトムシ3

とは言っても、けっこう小ぶり。
立派な角はありますが短い・・
これは自然界で他のやつに負けたな?
と勝手な想像しながら、10分ほど室内で遊びました。

いきなり室内で飛び始めてしまって、奥さんの悲鳴が聞こえました。
虫は虫でも、カブトムシなら大丈夫なんだそうですけど、どうやら飛ぶとなるとちょっと別の話みたいです。

       カブトムシ2

昨年はカブトムシの卵を数個もらって孵化させましたが、残念ながら全部メスでした。
男尊女卑ではありませんが、この手の生き物は断然オスの方が装飾性があって見た目にもカッコいいと思います。
どの生物もオスは色々大変なんです。

       カブトムシ1

ナツは初めて見るその異様な生物に興味を示したのはものの20秒足らず。

喰えぬものに興味なし。



 
  ポチッ
2013/08/09(金) 06:15:59 石垣とフェンス トラックバック:0 コメント:0

夜な夜なBBQ

ついに先日、北東北も梅雨明けしました!!
毎日毎日シトシトよく降るもんだなぁ…と感心してましたが、ついに晴れ空が

しかしそれはそれで暑い
天候のせいで、庭作業もまったく進みません。
仕事の日に限ってパァ~って晴れてみたり。



個人的には寒い方が好きです。
住むなら沖縄よりも北海道、行くならハワイよりもスウェーデン派です。

短い夏を思いっきり楽しむ方が性に合っている気がします。
常夏よりも四季がはっきりしている方がいい。


真昼間のBBQもいいですが、あたりが暗くなってからのBBQもいいもんです。
この日はたまたま仕事が終わってからだったので結果的に夜のBBQだったんですが。。。


   夜BBQ

   夜BBQ2

5月につくったたたきがいい仕事してます。
油とかポタポタこぼれても気にならない。
火の粉が飛んでも気にならない。


         ナツキナな

蚊に食われるので、ナツは室内から傍観。

   ナツキナ3

キナコとテーブルの下で追いかけっこです。
小さいころから一緒にさせていたので、獲物とは思わないようで(笑)、馴染んでます。

   ナツキナ4

でも、キナコにいつも興味津々のナツ。
一方キナコはいたってクールです。
ブヒブヒ攻撃も華麗にかわします。

      



 
  ポチッ
2013/08/07(水) 01:33:03 日常 トラックバック:0 コメント:0

庭の近況

そば畑から

いつの間にか成長した蕎麦の畑から我が家をのぞいてみる。
背丈は既に1.5mくらい。
わんさか白い花が咲いています。

でも、この蕎麦の花たちから、いったいどのくらいの蕎麦のが生るんでしょう?
生ってみないと見当がつきません…

一方、雨天であまり立ち入らなかった普通の畑はというと、
トウモロコシ が荒らされていました

食害

おそらく犯人はタヌキと思われます

近辺にはいろんな野生動物が出没しますが、たぶんクマ ではないでしょう。
食い荒らし方からみて、まさか人間でもないと思います。

直接確かめたわけではないですけど、たまに道路を横切るタヌキを何度か目撃してるので、可能性は極めてクロに近いと言えます。

仕方ありません。



そろそろ梅雨明けしそうな北東北。
ブルーシートを被せておいた薪を割っていこうと思います。

なき」」」」」」」」」」」:

今年は薪棚がいっぱいになりそうです。
そして、多分入りきらない感じです

何とかして乾かす工夫が急務です。

薪

数少ない休日はひたすら斧を振り下ろすことになりそうです。


6月に完成したアプローチは、連日の雨のおかげかイキイキしてます。
けっこうまめに刈ってます。
一度根付くと成長が早いこと早いこと。

石垣アプローチ7月

高麗芝ケンタッキーブルーグラスという種類の西洋芝を混合しています。
だからか少し色ムラがあるようなないような…



梅雨明けしたら、やることだらけです



 
  ポチッ
2013/08/02(金) 23:57:04 アプローチ トラックバック:0 コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。