小岩井のんびり生活

小岩井農場の傍でDIYや庭作り、その他の日常生活を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

コンポストの屋根

コンポストの作成途中です。

ただ庭の奥に放置してました
生ゴミの処理も考えているので、カラス対策には屋根が必要です。

転がっている廃材で屋根をかけました。



勾配つけて雨雪対策。




屋根をかけるまではこんな感じでした。





一応、開閉式の屋根です。

開閉しやすいように取手も廃材で設えたいところです。

素材自体が防腐処理済みのSPF材ですが、耐久性を高めるために浸透式の塗装を仕上げに考えています。


ただ問題なのは、コンポストまでの距離です…
約10m
(´Д` )

道も整備せねばなりません

じゃないと使いにくいです。
遠くて。



 
  ポチッ
スポンサーサイト
2014/09/12(金) 08:39:05 コンポスト トラックバック:0 コメント:0

コンポスト 1

ずっと前から構想はあったものの、なかなか作成までこぎつけなかったコンポスト。

草取りした草とか枯葉とか生ゴミを堆肥に変える優れものです。
ミドリの大きなバケツみたいなのが店頭に並んでますが、ちょっと味気ない感じがして購入には至らず…。

だったら作ってしまおうということで奥さん待望のコンポスト作り、ついに重い腰をあげました。


いきなりですが、形はこんな風になりました。



材料は防腐防蟻剤を注入してある1×4の6feetのSPF材を使用しています。
普通の白っぽいSPF材は単価が安いのでコストダウンに貢献しますが、コンポスト仕様だと腐ってしまっておそらく短いスパンで作り直す羽目になってしまうと考えられます。耐久性を考えるとある程度のコストUPは必要かなと思いました。

普通のSPF→¥250
今回のSPF→¥400
同じ6feetの1×4の比較です。

1本1820mmの長さを1100mmと720mmに切り分けて2枚にします。
計8本使用して、5段分になりました。




設置する位置を決めたら、脚が埋まるくらいの穴を掘って、水平をだしてモルタルで固定しました。



そして高さがだいたい65cmくらいになりました。
SPF剤は隙間をもうけましたが、色んなブログとかを参考にするにその方がいいようです。


80%は完成しました。
あとは屋根をつけたいと思います。
生ゴミも投入したいので、カラスのイタズラ防止です。この辺のカラス被害は深刻ですから(笑)


 
 ポチッ


2014/07/13(日) 16:56:14 コンポスト トラックバック:0 コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。